フラワークラウン ベビーリング

“Flower Crown Baby Ring”

時を超える未来へのプレゼント

marguerite_baby.jpg

Marguerite/マーガレット 

hydragen_baby.jpg

Hydragen/紫陽花 

rose_baby.jpg

Rose/バラ 

『花冠をリングに』

花冠の歴史は長く古代ギリシアに始まります。月桂樹の葉で冠をつくり、勝利と栄光のシンボルとして勝者や優秀な人、大詩人のためにつくられていました。自然と香る草花は神が創り出したもので神聖なもの・神の加護をいただくという意味が込められています。やがて冠婚葬祭や祝祭といった特別な時には、花や植物を編み込んで花冠を頭にのせるようになります。花嫁様が頭に乗せる様になったのは1800年代前半。ヨーロッパの花嫁様がウェディングブーケを持つ代わりにかわいい冠を乗せはじめました。冠の花輪は、切れ目がなく「永遠・継続」という意味があります。
ベルブランシュはその花冠をお母さんと赤ちゃんのためのリングにデザインしました。

 

■ ハーフバースデー、1歳のバースデー、

     ママとベビーのファーストバースデーに

■ 七五三のお祝いに

■ ママになった記念に

■ 大切な方への出産のお祝いに

『Flower crown details』

フラワークラウンについて 

リングの周りをマーガレット・ローズ・紫陽花がくるりと囲むデザインは​まさに花冠="フラワークラウン"。小さなリングに繊細で美しい花々を留めました。

​センタールースにはお子さんの誕生石をお留めします。誕生石には一つ一つ意味があり、古代から人生を支えてくれるお守りとして大切に考えられてきました。

お名前・お誕生日など15文字の言葉を刻めます。とても小さなリングなので文字数は少ないですが、考える時間もまた幸せなひとときです。

『赤ちゃんが20歳になるその日まで…

​フラワークラウンの楽しみ方いろいろ』

Pendant/ペンダント

20歳の誕生日までお母さんがペンダントとしてお守りに…。 シチュエーションを選ばす身に着けられるペンダントにすることで、いつでもお子さんを思いやることが出来ます。成長して大きくなったお子さんにベビーリングのエピソードを伝えてあげれば、きっと胸が熱く、幸せな気持ちになってくれるはずです。

Matching rings/ペアリング

​ベルブランシュはもともとジュエリーブランド。ベビーリングとお揃いのお母さん用のブーケリングもおつくり出来ます。お母さんと赤ちゃん、初めてのお揃いが指輪なんて、​とっても素敵だと思いませんか?

Remodeling/指輪のリモデル

20歳の誕生日にはベビーリングをリモデル、大人リングにしてプレゼント!男の子の場合も身につけられるように、形を変えたデザインに変更することも可能です。指輪のインサイドには名前・生年月日・生まれたときの身長と体重を刻印して、世界に一つだけの思い出の指輪にしましょう!