オリエンタルな魅力パパラチアサファイアのロータス











オリエンタルな魅力

パパラチアサファイアのロータス




パパラチア=シンハラ語で「ハスの花」

Lotus ロータス(蓮の花)の指輪は


パパラチアサファイアをインスピレーションに

デザインした指輪です




その希少性から「King of Sapphire」と

言われるパパラチアサファイア


産出量が極めて少ないために


鑑定書付の美しい

オレンジ~ピンクのパパラチアは

「幻の宝石」と呼ばれています



パパラチアサファイアを留めた

ロータスの指輪は

オリエンタルで

美しく繊細


元気になれるパワーもある

不思議な魅力にあふれています𑁍




写真のロータスは

本体をK18ピンクゴールド

花びらのシャトン(石座)をプラチナ素材で

つくっています


センタールースはパパラチアサファイア

サイドメレはホワイトダイヤモンド


センターに留める宝石を選んで


その石に合わせて

花びら1枚1枚にカーブをつけて

留めていく


日本でその洗練された

繊細な職人技術を持つのは

おそらく先生だけではという


サトル先生に

おつくりいただいています


ベルブランシュのデザイナーakikoの


他には無いデザインと

美しい宝石


宝石職人の技術




全てが揃って生み出される


Lotus ― ロータス ―


蓮の花の指輪です








☺︎︎よくあるご質問♡︎


購入するかどうか

分からないのだけど

指輪のデザインを見てみたくて


サンプルを取り寄せても良いでしょうか?☺︎︎


というお問い合わせを

多くいただきます


もちろん大丈夫です○☺︎︎♡︎


アトリエが岡山にあることもあり、

ご遠方のお客様にゆっくり見ていただきたくて

スタートしたサンプルセット

お届けサービスですఌ︎


お気兼ねなくご利用くださいませ♡


HPのフォームよりどうぞ🌛

閲覧数:48回

関連記事

すべて表示