一生懸命生きるから輝く

ブーケシリーズより

Lotus cordeの婚約指輪のご紹介 




ロータス フランス語で

蓮(ハス)の意味をもつ

ロータス





花言葉は「清らかな心」

清らかに生きる象徴として

たくさんの人から愛される

ハスの花





泥水を吸い上げながらも

美しい花を咲かせる姿は

楽しい時も苦しい時も

一生懸命に生きる

自分自身に重ね合わせられます


そんな人生の輝きをイメージして

デザインしました





シャトン(石座)は4つのパーツからなる

ハスの花びら

シャンク(うで)は細い茎を極細のラインで

デザインしました





一つひとつのパーツをとっても

とても美しいリング

着けるとモチベーションが上がります☺︎

7回の閲覧