蓮に縁があるお家のbabyちゃんへママさんと作ったロータスベビーring

蓮に縁があるお家のbabyちゃんへ

ママさんと作ったロータスベビーring



お庭の美しい蓮の蕾と一緒に

お届けしたロータスベビーringを

撮影くださいました

1月生まれのベビーちゃんへ


お花のベビーリングを

贈りたい

とママさんからご相談いただき


マーガレットや紫陽花のデザインも

好きになっていただいたのですが

ご縁がある蓮(ハス)のベビーリングを

ベビーちゃんへ贈りたいという


ご両親の想いを聞かせていただき


何としてもロータス ベビーringを

つくろう・・・!


とデザイン開発がスタートしました





大人サイズのロータスリングも


センターストーンを留める

花びら型の台座が


繊細な極小パーツでできていて


パーツ制作も

石留めも


日本屈指の職人の先生と

何度も試作をチャレンジし


完成した特殊なリング

その繊細なデザインをベビーちゃんの

サイズで表現するために


akikoと先生の制作チームで


繰り返し試作を作り込み 修正を繰り返しながら


できあがりました

大人のリングと

同じ花びらの石座を実現するために


ベビー専用の留め方の


開発に成功したのです🌸



できあがった時には

一緒に喜んでくださり


サンプルリングをお届けした時


誕生石を見本を見ながら一緒に

選んでいただいた時


ともにリングを作っていく感動を

ご両親からいただきました

その中で


「赤色赤光」という言葉を教えていただきました

日本古来のお経の中の言葉で


「さまざまな蓮の色も美しい」


と続くそうです

1月の誕生石のガーネットは


赤以外に赤紫・だいだい・黄緑・深緑から


選んでいただけます


お色を選ぶ時に蓮の花に近い

赤紫もいいかな・・


とのお話もあったのですが


ベビーちゃんのお肌に 赤のお色が似合ったことと


その人に似合う色それぞれ違っていいんだよという


「さまざまな蓮の色も美しい」

に因んで


赤色のガーネットに

決めていただいきました🌸


蓮の花は仏教においては

お釈迦様の花とされ


泥水の中より出でて花を咲かせる


特に泥が濃ければ濃いほど

綺麗な花を咲かせる


と言われていて


「清らかに生きる象徴」とされています

ロータスの指輪を制作するときに


その蓮の花の咲く姿と意味に


心を動かされて

制作したデザイナーのakikoと


ご両親の想いがひとつになって

誕生した

ロータスベビーリングです

蓮の花が美し咲く


7月がハーフバースデーの

ベビーちゃん


蕾が花ひらくように


ロータスベビーringと


お日さまの光とともに


ゆっくりと大きくなってね😊

閲覧数:19回