1月の誕生石 ガーネット

ガーネットは

和名:ザクロ石と

いわれます。


ザクロのような

赤黒い石です。


ガーネットは宝石では珍しく

ファミリー名が一般的な名称になっているため

いろんな種類の

屈折率や比重のガーネットがあります。 *通常は鉱物名か宝石名がそのまま市場で呼ばれる

石の名前になります。 鉱物が同じだと同じ性質になり

屈折率や比重が同じになります。


ルーペ越しで写真を撮りました。


一般的なガーネットはアルマンダイトガーネットで

写真の一番左の赤黒い石を指します。 少しピンクっぽい紫は

ロードライトガーネット


その隣

オレンジはスペサタイトガーネット


その隣の新緑のような色は

ツァボライト(鉱物名:グロッシュラライトガーネット)


一番右は

デマントイド(鉱物名:アンドラダイトガーネット)


です。 そのほかにもヒスイのような

ハイドログロッシュラーライトガーネットや

ピンキッシュオレンジのマラヤガーネット オレンジ色のグロッシュラーライトガーネットの ヘソナイト アルマンダイトに似た赤黒い

パイロープガーネットがあります。


色の具合がわかるよう

配色カードと撮った写真です。


今回はとても鮮やかな赤V2と並べて撮ってみました。

白と赤が和なイメージです。




右の赤紫の石は

赤黒いガーネットと並んで

市場で人気のロードライトガーネット

ガーネットの中ではピンクっぽい石です。




ロードライトに似た石を

集めてみました。


左から

青紫の石はアメシスト(鉱物名:水晶) 赤紫の石がロードライト

薄紫っぽいピンクがピンクサファイヤ(鉱物名:コランダム)

ピンクの石がピンクトルマリン(鉱物名:トルマリン)



上:ロードライト 右:アメシスト 下:ピンクサファイヤ 左:ピンクトルマリン





ベルブランシュでは

グリンのガーネットも人気です。

グリンの石を集めてみました。


左から

ツァボライト

ブルーがかったグリンはエメラルド(鉱物名:ベリル)

若草のような色はデマントイド

茶金がかったオリーブグリーンはペリドット(鉱物名:オリビン)

The Greenといったツァボライトは

ハイブランドでもよくつかわれる ガーネットです


ガーネットの中で

希少石といわれているのが

デマントイド

名前でうっすらわかるように

ダイヤのように輝くとても屈折率の

高いガーネットです。


ホーステールという 金色に輝く線状のインクルージョンが

特徴といわれています。



左からツァボライト エメラルド ペリドット 下デマントイド





最後にオレンジの石を集めました。

同じサイズがそろわず大きいのがあってすみません。


左から

さわやかなレモンイエローは イエローファイヤ(鉱物名:コランダム)

茶系のオレンジはスペサタイトガーネット

薄紫のようなピングの石はインペリアルトパーズ(鉱物名:トパーズ)

蜂蜜のようなオレンジはシトリン(鉱物名:水晶)

レンガのような赤いオレンジはメキシコオパール(鉱物名:オパール) です。

左から イエローサファイヤ スペサタイト インペリアル

上左 シトリン メキシコ(ファイヤー)オパール ガーネットは比較的扱いやすい石です。

宝石以外のものと同じように

高熱や低温、極端な酸アルカリ性のもの大きな衝撃を避け

普通に使っていただけたら問題ないです。


ただ

長年使うと表面に小傷は入ります。

使い方によっては欠けることもあるので

気を付けていただけたらと思います。

27回の閲覧