出生届_top.jpg
アセット 2_2x.png

お子さまの誕生から出生届の提出までは、

わずか14日間と慌ただしくなりがちです。

記入の際の注意点や

実際提出する日の持ち物まで

 

ご出産後にあせらず、

安心してご提出できるように

『出生届』の基本をまとめました。

大切なお子様の人生のスタートを彩る、

かわいいお花の出生届をおつくりしております。


健やかに咲くマーガレットの出生届で

お祝いください。
 

baby1.png

When

​Q.いつまでに提出する?

➡ A.14日以内

when.jpg

出生届は出産の日を含めて

14日以内に提出しなければいけません。

14日目が役所の休日の時は、

連休明けの最初の日が期限となります。

 

出生届は24時間受け付けられるため、

夜中に宿直の方へお渡ししても大丈夫です。

万が一14日を過ぎた場合でも

受理はして頂けますが、

期間経過通知という書類を書き遅れた理由を

簡易裁判所で審査されることとなります。

その場合裁判所から

お金を請求されることもありますので、

十分ご注意ください。

baby2.png

Where

Q.どこに提出する?

➡ A.役所

where.jpg

出生届は赤ちゃんが生まれた

出生地・本籍地、又は届出人の所在地の

市役所、区役所、町村役場

提出する必要があります。

実家へ里帰りで出産する場合や

旅行地などの場合でも可能なため、
出生届を提出する場所については、

あまり考えられなくても大丈夫です。

ただ基本的には

「親の住民票がある役場」での

提出をオススメいたします。

児童手当など、

「(扶養に入れる)親の住民票がある市区町村役場」

でしか手続きが出来ないものがあるため

後々手間が掛かってしまうからです。

baby3.png

WHO

Q.誰が役所に提出する?

➡ A.ご両親

who.jpg

出生届の提出は、出産されたご両親

どちらかが出さなければなりません。

特別な理由でご両親が

届出人になれない事情がある場合は、
同居人か出産に立つ会った医師・

助産師又はその他の人にお願いが出来ます。

特別な事情を除いて

代理を立てることは認められていませんので、
基本的にはご両親が

提出するようにしてください。

baby4.png

What

Q.何か必要なものは?

➡ A.6点

what.jpg

提出をする際に持っていくものとして、

以下をご準備下さい。

1. 出生届と出生証明書
2. 届出人の印鑑(シャチハタ不可)
3.   届出人の身分証(運転免許証など)
4.   母子健康手帳
5.   国民健康保険証(保険加入者のみ)
6.   預金通帳(手当申請用のご両親名義の物)

baby5.png

How

Q.どうやって手に入れる?

➡ A.役場or病院orDL

how.jpg

出生届は市区町村の役場や、

病院の窓口で受け取ることができます。

出生届のフォーマットは

全国共通であるので、

本拠地や居住地以外で入手した

出生届を提出することもできます。

ベルブランシュ仕様の出生届を

ご用意させて頂いておりますので、

もし宜しければこちらから

データをダウンロードしてご使用ください。​

矢印.png
31499.jpg

ベルブランシュの人気リング、

マーガレットをモチーフにしたかわいい出生届。

コンビニでA3カラー印刷を行った場合、

1枚80円ほどで発行が可能です。

※印刷をする際は、必ず『A3サイズ』指定でご印刷ください。

出生届は提出すると無くなってしまうので、

写真を撮影しておくこともオススメします。

202209tmy_bb_birth registration_lotus_A3.jpg

ベルブランシュの人気リング、

ロータスをモチーフにしたかわいい出生届。

コンビニでA3カラー印刷を行った場合、

1枚80円ほどで発行が可能です。

※印刷をする際は、必ず『A3サイズ』指定でご印刷ください。

出生届は提出すると無くなってしまうので、

写真を撮影しておくこともオススメします。

meimeisyo.jpg

赤ちゃんの命名書を、

ベルブランシュ仕様でおつくりしました

パワーポイントで編集が出来ますので、

​誕生月に合わせたデザインをご使用ください。

※ファイルデータが大きいため、

パソコンでのダウンロードをオススメします。

命名書はリビングや玄関、ベビーベットなどに

飾ってお楽しみください。