ピンクダイヤモンド

​ストーリー

天然のダイヤモンドのうち、ピンクダイヤモンドの産出量は、わずか1万分の1肌にしっくりと馴染むピンクダイヤモンドとの出会いは自然との出会い。まさに奇跡です。

ベルブランシュのデザイナーがピンクダイヤモンドと出会ったのは20歳のとき祖母と母から、時代を超えて身に着けることができるリングを。「幸運を呼ぶ石」と言われているピンクダイヤモンドをお守りとして贈られたのです。そして、リングと共に25年が経ちました。

​その美しさを身に着けてきたからこそ、魅力を伝えていきたいと希少かつ、美しいピンクダイヤモンドを厳選してセレクトし​リングに入れておつくりしています。

色味、表情、大きさ、あなたにぴったりの

​ピンクダイヤモンドを選べます