―  トゥルヌソル  ―

大きく太陽に向かってすくすく伸びる大輪の花、

ひまわりがモチーフのリング。

 

大きな花をイメージしたシャトン(石を留める台座)と

細い茎をイメージしたシャンク(リングのうで)は

強弱のコントラストが効いていてクラシカルです。